FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2011.09.04.Sun

これは備品です。 ミニ畳

黒塗の木枠に畳敷・・・私達は<ミニ畳>とよんでいます。
用途は?・・・棗(なつめ)や、香合などを展示するための台です。

ミニ畳

もともと似たような展示台はあったのかもしれませんが、
これは常三郎が、お棗用にとオリジナルで考えたものです。

畳屋さんは、初めて製作を依頼した時
「う~ん・・・これはちょっと・・・・」とおっしゃいましたが、
「なんとかお願いします。」と無理を言いました。

ミニ畳に棗をのせて

というわけで、
このミニ畳は基本的には売り物ではありません。

ところが、「ぜひ、売ってほしい!」とおっしゃるお客様が続出。
以前はお断りしていました。

今は、あくまでも備品であることを納得していただいて
どうしてもとおっしゃる方には販売しています。
ご興味があれば、スタッフにご相談ください。
 

販売は中止しました。(作り手がいないので・・・)ご了承ください 
                                           
住吉蒔絵大棗 
ミニ畳にのせた住吉蒔絵大棗

                 沈金老松中棗 
                 沈金老松中棗

この畳は御品が傷つくことを防ぎ、しかも素敵に見せてくれます。

とっても小さいですが、りっぱな <うるしの常三郎スタッフ> の一員なのです。


にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村  ← ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。



 | HOME |