FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2011.10.15.Sat

相国寺の石灯篭を私流に鑑賞

同志社大学今出川キャンパスの近くに
臨済宗相国寺派の大本山 相国寺(しょうこくじ)があります。

同志社大学今出川キャンパス  同志社大学


ときどき、境内にある美術館を訪れるので
私にとって親しみのある寺院です。
承天閣看板 承天閣美術館看板


下の写真は 相国寺法堂渡り廊下
相国寺法堂渡り廊下

境内のお庭に、たくさんの石灯篭をみつけることができます。

はじめの石灯篭には、下で ささえる動物がいます。
ライオンに見えるという人もいますが、私にはゴリラに見えてしまいます。
相国寺石灯篭1


緑の中には・・・シンプルな形の石灯篭
相国寺石灯篭3


こちらは、頭が大きい。宝珠の部分が ちょんまげの様にも見えます。
相国寺石灯篭2


石灯篭を鑑賞しながら(?) 歩いていると、
お庭の手入れをなさっている方々に遭遇。
相国寺庭の手入れ


石灯篭の似合う美しい庭を守る庭師さんでした。
相国寺庭

日本庭園や灯篭のことなど、もう少し勉強してから訪れたいですね。
「ゴリラ」・「ちょんまげ」なんて失礼なことを言ってしまいました。
庭師の方々のお仕事ぶりに、我に帰った私は・・・赤面してしまいました。


↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村 

 | HOME |