FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2011.12.10.Sat

クリスマスを待つパン☆シュト―レン

秋の旅行の時にお世話になったJ ちゃんから国際郵便が届きました 

ドイツのパン<シュト―レン>!!
ワ~ 
パン職人マイヤーさんの工房で焼かれたパンです。

ツリーとシュト―レン

シュト―レンは、ドイツの [クリスマスを待つパン] 

クリスマスの一カ月ほど前に作って、 薄くスライスしながら少しずつ食べるのだそう  
指折り数えながら毎日少しずつ食べていって、
パンがすっかりなくなった頃、クリスマスがやってくる   

「もういくつ寝ると  」 お正月を待つ日本の子供たちとおんなじですね。

マイヤーさんの  シュト―レン
  シュト―レン                この写真は撮影用に厚めにカットしています。


パンの上には、アイシングという 雪のような白い砂糖のお化粧が。

J ちゃんの手紙に
「フルーツがたくさん入っていて、とってもリッチでスパイシーなパンです。」
「作って一週間程すると、フルーツやスパイスの味がしみわたって、いっそう美味しくなります。」
と、書いてありました。


美味しい!! 
主人は「贅沢なパンだね!」「お菓子のよう」と絶賛していました。

なるほど「リッチとスパイシー」の意味がわかりました。
日本で食べるものより濃厚で、レーズンなどのフルーツのほかに
カルダモンやアニスシードといった香辛料が香ります。

もうひとつ
お手紙の内容で私が気になったのは、パンと一緒に味わう [ ホットワイン  ]
赤ワインにシナモン・生姜・スライスオレンジを入れ、煮込んで作るそう・・・・。
J ちゃんは、これに蜂蜜をいれて飲むんですって!!

これもいいな~
ぜひ、試してみたいです 


↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村
2011.12.08.Thu

輪島塗 花椿蒔絵箸

最近は雑貨屋さんでも手軽にお箸が買えるようになりました。
私達うるしの常三郎の店先も、カジュアルなお箸達でいっぱい。

ただ、漆器専門店ですので、昔ながらのお箸も大切にしたい。

輪島塗 花椿蒔絵箸もそんなお箸のひとつです。
花椿箸
黒・朱 各一膳 ¥840


冬の椿のけなげさが、蒔絵部分に表現されています。
花椿箸(柄拡大)
椿の花の蒔絵部分拡大

「塗箸は扱いが むずかしくないかしら?」
そんなことはありません。
わたしも、このお箸をもう何年も使っています。
噛んだりする癖がなければ長持ちします。

やわらかいスポンジで洗っていただければ、
あとはコットンのタオルで拭くか、自然乾燥で充分です。

そうそう、椿といえば 京都哲学の道にはいくつかの椿のお寺が。
○法然院の三銘椿
○椿の尼寺 霊鑑寺(れいかんじ)
が有名です。

この冬、そんな椿のお寺をご紹介できたらいいな・・と思っています。


↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

2011.12.06.Tue

京ことばで <ほっこり> とは・・・疲れたという意味です☆

ほっこり」という言葉から 何を想像しますか?
あたたかい・ゆったりとする・・・または心があたたまる などなど
どちらかというと癒し系の言葉と思う方が多いのではないでしょうか。

セーターとマフラーのくまさん


でも、京ことばで「ほっこりする」とは、疲れたという意味です。

エー!!そんな・・・・まったく違う意味ですよね。

でも本当です。
( 河野仁昭 氏 著の「京ことばの知恵」にも書かれています。)

今では、特に ご年配の方々のお話の中で耳にします。
「ほんまに ほっこりした」と、心底疲れた気持ちを表現しています。


ただ、全国で普通に使われている癒し系の「ほっこり」と
以前から京ことばにあった 疲れたという意味の「ほっこり
無理にでも共通点をさがしてみたくなりました。

もしも

「今日はよく頑張った」と肯定的に疲れた自分をねぎらうときに
ほっこり・・・と感じたとしたら・・・・。

やはり癒し系の言葉になりますね。 少し無理がありますか?


さて、私の近況から・・・。

今年の秋の行楽シーズンも終わりを告げようとしています。
我が うるしの常三郎も、皆様のおかげで忙しい日々でした。

「ただいま!」
てんてこ舞いのお仕事が終わって家に帰ってみると
先に帰っていた主人から思わぬ御褒美が 

デパ地下から 行楽弁当を買ってきてくれたのです。

秋のお弁当

それに、小松菜と油揚げのお味噌汁も作ってくれていて・・・・。

まさに、「ほっこりして」(疲れて)帰ってきたら、
家族のやさしさに「ほっこり」心があたたまったという出来事でした。

疲れていても「しんどい!」ではない。
ほっこり」は達成感のある前向きな言葉・・・と思いたい私です。

今回も勝手な解釈で・・・すみません 


↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村


2011.12.04.Sun

晩秋の錦☆白沙村荘 橋本閑雪記念館

銀閣寺にほど近い 白沙村荘(はくさそんそう)は
日本画家の 橋本閑雪の記念館です。

DSC03687.jpg

中のお庭は広大で、四季折々美しい姿をみせてくれます。
この季節は、やはり紅葉の織りなす錦の風景

DSC03683.jpg


わ~!華やか! DSC03681.jpg 


右を見ても左を見ても、もみじ・もみじ・もみじ・・・・・
見飽きることはありません。
白沙村荘の紅葉



白沙村荘もみじ


もみじばかりではなく
駐車場入口の 銀杏の木も負けじとばかりに
金色の葉を輝かせていました。

DSC03679_20111203214457.jpg  白沙村荘銀杏の木

今年の紅葉の盛りは、いつもより遅かったのですが
その華やかさは格別でした。



↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

2011.12.02.Fri

あの四つ葉タクシーを目撃しました☆

京都のヤサカタクシー 
三つ葉(みつば)のマークが目印です。

ポイントを集めてもらったヤサカのチョロQ (中のひとつは携帯ストラップです。)
ヤサカのチョロQ


ほらほら、屋根のライトは三つ葉(みつば)マーク! 
三つ葉マークのチョロQ


でもヤサカタクシーには うわさの「四つ葉(よつば)タクシー  」があると聞きます。

ヤサカのタクシーは全部で1400台
そのうち「四つ葉タクシー」は たったの4台     
地元にいてもなかなか出会えません。


夜の大通り・・・すぐ前を走っているタクシーを
よくよく見ると

夜のヤサカタクシー


なんと、四つ葉のマークではありませんか!
ヤサカ自動車の四葉タクシー  
プリウスの四つ葉タクシーですね。


初めて見ました 
四つ葉のタクシーに乗ると「幸せになれる」といいます。

京都造形大学前でひとりの人が手を挙げて・・・・・。
乗り込んで行きました。
わ~  いいな~
どうぞお幸せに!! 


↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

« NEW  | HOME |