FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2011年12月

2011.12.08.Thu

輪島塗 花椿蒔絵箸

最近は雑貨屋さんでも手軽にお箸が買えるようになりました。
私達うるしの常三郎の店先も、カジュアルなお箸達でいっぱい。

ただ、漆器専門店ですので、昔ながらのお箸も大切にしたい。

輪島塗 花椿蒔絵箸もそんなお箸のひとつです。
花椿箸
黒・朱 各一膳 ¥840


冬の椿のけなげさが、蒔絵部分に表現されています。
花椿箸(柄拡大)
椿の花の蒔絵部分拡大

「塗箸は扱いが むずかしくないかしら?」
そんなことはありません。
わたしも、このお箸をもう何年も使っています。
噛んだりする癖がなければ長持ちします。

やわらかいスポンジで洗っていただければ、
あとはコットンのタオルで拭くか、自然乾燥で充分です。

そうそう、椿といえば 京都哲学の道にはいくつかの椿のお寺が。
○法然院の三銘椿
○椿の尼寺 霊鑑寺(れいかんじ)
が有名です。

この冬、そんな椿のお寺をご紹介できたらいいな・・と思っています。


↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

 | HOME |