FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2012.02.09.Thu

干し柿のお菓子と ☆ 古代朱椿形銘々皿

山里の絵が描かれたパッケージ
奈良の なつかしいお菓子がはいっていました。
山里の柿の木  お菓子のパッケージ



干し柿をクルクル巻いて一口大にカットしたような
かわいい柿のお菓子です。
DSC04163.jpg



このお菓子にぴったりな菓子皿は・・・・・
さがしてみたら
古代朱の椿形銘々皿をみつけました。
DSC02621.jpg
(展示中の写真で、棚の影が写り込んでいます。御容赦を・・)


艶消しの落着いた古代朱が
素朴なお菓子を、やさしく引き立ててくれます。
DSC04158.jpg



4.2寸 古代朱椿形銘々皿(5枚組)¥3,500
4.2寸 古代朱椿形銘々皿



↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

 | HOME |