FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2012.03.22.Thu

木地師さんのお庭にて ☆

春・・・・を語りたいと思っていても
そう簡単に春爛漫とはいきません。

なんと春彼岸の中日を過ぎたというのに
石川県轆轤の里(ろくろのさと)は、この雪景色

早朝にうっすらと積もったようです。
春の雪景色



木地師さんのお宅を訪ねると、お庭に槇の木を植樹していらっしゃいました。
いつも木について面白いお話を聞かせてくださいますが、
やはり樹木が大好きなのだそう。

DSC05431.jpg

「槇には、高野槇、羅漢樹などの種類があるんだ。」とのこと。
     (こうやまき、らかんじ)
私ときたら、植えている槇は何の種類か訊くのを忘れてしまいました。



さてさて、庭仕事の手を休めて、本日も楽しい「木のお話」

材木から切り出す「縦木と横木」の木取りについて
小さな丸太の見本を使って説明してくださいました。
DSC05436.jpg
斜線の丸は皿とします。

縦と横では木目の出方も趣きも違うとのこと。

DSC05438.jpg

縦は柾目の木目が多く、横木は面白い味が出る。

出来上がった椀や皿を見て木取りのことを考えてみるのも楽しいと思います。



帰り際、玄関に小さくて可憐な花を見つけました。
DSC05435.jpg


奥様が「ユキワリソウ(雪割草)ですよ。」と教えてくださいました。
ユキワリソウ


早朝の雪・・・そして ユキワリソウ

北の山里にも「春よ来い!」


↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

 | HOME |