FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2013.03.03.Sun

☆ 雛人形展 さがの人形の家博物館にて ☆


うるしの常三郎です。

三月三日 ひな祭ですね 

お仕事で奥嵯峨野を訪れた帰り
「 さがの人形の家博物館 」に立寄りました。
おりしも「雅の雛人形展」が開催されていたのです。
DSC04160.jpg



昔むかしの雛飾りから、現代のお雛様まで
たくさんの数の人形が展示されていました。
DSC04110.jpg 現代の内裏雛



下のお雛様は、一般に「立雛」と呼ばれていますが
もともとは、寝かせて遊ぶ形だったとか・・・・
私設博物館の学芸員さんが、熱心に教えてくださいました。
DSC04108.jpg



次に「次郎左衛門雛」
まんまるな顔に目鼻をつけたような御顔立ちが特徴
DSC04132_20130303162234.jpg



それから山科雛や享保雛・有識雛など
とてもたくさんのお雛様が展示されています。
DSC04139.jpg


DSC04153.jpg



そんな中で、おもしろかった物をふたつ

ひとつ目は塗物(漆器)の鯛の上に飾られていた ちいさなお雛様
DSC04144.jpg



お顔はまんまる、江戸時代の物のようです。
DSC04144-1.jpg



もうひとつは木目込みの、お顔だらけにみえるダルマ雛
「昭憲皇太后御愛玩」と書いてありました。
〈明治天皇のお后様ですね・・・)

DSC04146-1.jpg


たくさんのお雛様にかこまれて、
「 今日はうれしい雛祭り  」の、ワタクシでした 
DSC04078.jpg


この人形の家博物館は、

常設でも、貴重な嵯峨人形御所人形
また全国の郷土人形を展示保存していますので、
京都 嵯峨野の、散策途中に立寄っても楽しいかと思います。




公式サイト http://www.urushino-kyoto.com/
通販サイト http://www1.enekoshop.jp/shop/urushi-kyoto/
Twitter   http://twitter.com/urushino_kyoto/

ランキングに参加しています。
↓ クリック応援お願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

 | HOME |