FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2015.07.09.Thu

ウルシの木のオブジェ


こんにちは 京都うるしの常三郎です。



[ ウルシの木のオブジェ ]

     なるものをいただきました。

IMG_0920.jpg



職人さんの家を訪ねると、いきなり

 「オブジェをあげたかの?」 ???? という

     不思議な質問をされちゃいました。

 「まだあげてなかったなら、

     ほらひとつ持って行きなされ」 と


まるでおとぎ話のような展開で、

[ ウルシの木のオブジェ] は 我家にやって来たのです。




IMG_0922.jpg




職人さん家の軒下の ウルシの木材

生漆を掻き取ったあとが、なまなましく残っています。


IMG_0911.jpg




その前日

[ 石川県立輪島漆芸美術館 ] の入口で


IMG_0906.jpg



たまたまウルシの樹の鉢植をみていました。



IMG_0904.jpg



葉が青々として生きていることもあり、

「お手をふれないでください」の立札が少し気になります。

かぶれることを心配しての注意喚起でしょうか?



IMG_0903.jpg



我家のオブジェ・・・かぶれの心配はないかしら?? 

 「ウルシの性が無くなれば、大丈夫」 と

     聞いていたのですけれど。

 「では、ウルシの性がもっと無くなるまで。」

     ということで、


紙袋の中でしばらく休んでいてもらうこととしました。



IMG_0925.jpg



追記: ウルシは・「樹木」としての表記
    漆は・・・「樹液、工芸材料」の表記とのこと。
      (輪島漆芸美術館の展示で知ったミニ知識)







通販サイト http://www1.enekoshop.jp/shop/urushi-kyoto/
Twitter   http://twitter.com/urushino_kyoto/

ランキングに参加しています。
↓ クリック応援お願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

 | HOME |