FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2011.10.25.Tue

哲学の道店 店内紹介

うるしの常三郎哲学の道店  哲学の道店入口 横
本日はその店内をご案内いたします。


哲学の道店二階より3


お店の奥には手作業台
中路融人絵画と哲学の道店

今日の手作業は ぐい呑み の箱詰ですね。
哲学の道店中路融人の絵



そしてガラス越しに蒔絵室がみえています。
哲学の道店蒔絵室


年季のある蒔絵台は先代常三郎さんの愛用品でした。
年季物 蒔絵台1

上に置いてあるのは子供椀
アヒルの親子の漆絵は、若い蒔絵師さんが描いてくださいました。
 蒔絵室の子供椀


まあ!水兵さんの帽子かぶってますね。
あひるの子供椀


さて、ふたたび手作業台に目をやります。

ちいさな湯呑に、かわいい木の実が活けてありました。
いつも花を持ってきてくれるスタッフのKちゃんが飾ってくれたのかな?
木の実を挿しました。

こんな、哲学の道店の日常風景です。


株式会社うるしの常三郎哲学の道店 
〒606-8405 京都市左京区浄土寺上南田町71-2
TEL 075-751-0333
(営業時間10:00~18:00)  


↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村 

トラックバック

http://urushinokyoto.blog33.fc2.com/tb.php/124-e55e9cdc

 | HOME |