FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2011.12.31.Sat

お正月そして普段にも使える器

お正月の器
おせちの取り皿としてお勧めなのが < 洗朱椿皿 >
洗朱椿皿(五枚組)
洗朱椿皿(五枚組)\19,800

お正月が終わっても、和菓子の銘々皿として、
また、お刺身や荒熱を取った天婦羅にも。
いつものおかずが御馳走になります。


さてもう一つは、< 輪島塗合鹿椀 >
輪島塗合鹿椀
輪島塗合鹿椀 各一客 \19,800


輪島の職人さんに作っていただいた、本格的な合鹿椀です。
栗の横木を使った野趣あふれる品と、スッとスマートなフォルムの欅の椀。
どちらも、総黒と、黒内朱の二種類ずつあります。

お正月ばかりでなく、いつも使える器をめざして
価格もかなりお手頃となっております。


↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村


トラックバック

http://urushinokyoto.blog33.fc2.com/tb.php/156-a26e5b72

 | HOME |