FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2013.01.21.Mon

☆ 洛楽椀をご紹介します ☆


「 木地が出来上がりました 」と、

職人さんから届いた写メールは、フタつきのお椀です。

洛‍楽椀木地


この組椀の名前は 「 洛楽椀 」(らくらくわん)

中に、小さなお椀とお皿が・・・・・全部で六つにわかれています。


CIMG4727.jpg


さらに挽きあがった木地に、それぞれ黒漆と本朱の漆を塗って二種類にしました。

クールなイメージの洛楽椀は、若い方にも人気です。


DSC03671.jpg
欅 洛楽椀 (総黒)1セット¥13800    (総朱)1セット¥13800 



1セットあれば、椀・小椀・お皿が揃えられる・・・・・。

しかも、収納がコンパクト!


DSC03672.jpg


外国人の方も感激なさって、お買上げくださいます 

クールジャパンの洛楽椀です!

DSC03669.jpg


公式サイト http://www.urushino-kyoto.com/
通販サイト http://www1.enekoshop.jp/shop/urushi-kyoto/
Twitter   http://twitter.com/urushino_kyoto/

↓ ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村


トラックバック

http://urushinokyoto.blog33.fc2.com/tb.php/356-ef368b6e

 | HOME |