FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2014.02.20.Thu

☆  多彩な蒔絵の技法  「柳橋蒔絵冠卓」


http://urushinokyoto.blog33.fc2.com/blog-entry-256.html<span style="color:#3300FF">">うるしの常三郎各店舗の営業時間・MAP
http://urushinokyoto.blog33.fc2.com/blog-entry-256.html
↑クリックすると表示されます。



こんにちは 京都うるしの常三郎です。



繊細な 『 柳橋蒔絵 』 (りゅうきょうまきえ)

桃山から江戸時代にかけて流行した

「柳橋水車図屏風」を意匠化した蒔絵です。


柳橋蒔絵
うるしの常三郎所蔵  「 柳橋蒔絵冠卓(かんむりしょく)」 部分


柳と蛇籠それに水車が、蒔絵のいろいろな技法で表現されています。

蛇籠とは、竹で編んだ籠の中に石を詰めて、

河川の護岸に用いたものだそうです。



こちらは橋脚の下を流れる勢いのある水の流れ

柳橋蒔絵 (1)



見えにくい部分には、芦と静かな印象の流れが表現されています。
柳橋蒔絵 (3)


卓(しょく)の全体像と、多彩な蒔絵の技法については

また次の機会にご紹介します。





http://urushinokyoto.blog33.fc2.com/blog-entry-256.html<span style="color:#3300FF">">うるしの常三郎各店舗の営業時間・MAP
http://urushinokyoto.blog33.fc2.com/blog-entry-256.html
↑クリックすると表示されます。


公式サイト http://www.urushino-kyoto.com/
通販サイト http://www1.enekoshop.jp/shop/urushi-kyoto/
Twitter   http://twitter.com/urushino_kyoto/

ランキングに参加しています。
↓ クリック応援お願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

トラックバック

http://urushinokyoto.blog33.fc2.com/tb.php/556-aab5946b

 | HOME |