FC2ブログ

うるしの常三郎スタッフブログ

京都の漆器専門店 [ うるしのツネさぶろう ] のブログです。  

2011.08.25.Thu

白漆とんぼ中棗

高野川の川辺にゆうゆうと飛ぶ、赤トンボを見つけました。
暑いながら、秋は少しずつ近づいているようです。

そういえば、私達のお店にもトンボがいます。

白漆とんぼ中棗
白漆とんぼ中棗 \12,600(皆様に卸値でご提供)
     
    
     夏の名残りの夕暮れ時でしょうか?
    お棗の、ふたの上に赤トンボが二羽
すすきの穂の上で遊んでいるようにみえます。白漆とんぼ


うるしの常三郎の棗(なつめ)は、どれも木製、漆塗ばかり。
白漆は、艶やかなベージュ色
青く光るのは蒔絵の技法で、耀貝の螺鈿(ようがいのらでん)です。


初秋・・・川辺の緑が
赤トンボのように色づくのもそう遠くないかもしれません。
川辺の緑 
高野川水辺の木立


にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村  ← ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。





トラックバック

http://urushinokyoto.blog33.fc2.com/tb.php/76-83ae9757

 | HOME |